KOOV(クーブ)とは

株式会社ソニー・グローバルエデュケーションが開発したプログラミング教材です。「Play.Code.Create」のスローガンの元、ブロックで自由な「かたち」を作り、「プログラミング」によってさまざまな「動き」を与えて、学び、創造力を育成するロボット・プログラミング学習キットです。ロボット制作の体験を通じて、子どもたちの探究心や創造力、未来を切り拓く思考力を育むことができます。

KOOVのキット

KOOV公式サイト>

オリジナル作品を通じた仲間との交流

ブロック組み立てとプログラミングの方法をマスターしたら、「自由制作」でオリジナル作品づくりに挑戦します。つくった作品は世界中に公開することができ、世界中の仲間との交流が生まれ、新たな作品づくりのアイデアにつながります。

言語の壁を心配される方もいるかと思いますが、KOOVは作品の翻訳機能があり、異なる地域や言葉のちがう仲間の作品に対する理解を手助けしてくれるので安心です。(子どもたちが適切に情報を取り扱えれるようセキュリティ関連の機能もしっかり備わっています)

ソニー・グローバルエデュケーションの主催で定期的にコンテストを実施しています。コンテストに参加した作品の事例が動画にまとまっていましたのでご紹介します。

KOOV Challenge 2020 – テーマは「KOOV未来コンサート 〜今までにみたこともない、かっこよくて、かわいい、「気になる楽器」をつくろう〜」。 KOOV®︎と身の回りにあるもので「気になる楽器」をつくり、プログラミングを駆使して課題曲と自由曲を演奏していただきました。

課題曲:「If You’re Happy and You Know It, Clap Your Hands(日本では「幸せなら手をたたこう」で有名)

自由曲:「好きな童謡・民謡」

オンライン版「CREATE by KOOV」

「CREATE by KOOV®」 は、2020年12月に新たに開始されたKOOVのオンライン版で、プログラミングや「つくる」を通して好奇心と思考力を育むオンライン学習サービスです。対象年齢は5歳〜10歳です。

CREATE by KOOVの3つの特徴

あそびをつくると、学びが生まれる

「CREATE by KOOV」は、月2回配信されるコンテンツに沿ってロボット・プログラミング学習キット「KOOV」を使って学ぶ、オンライン学習サービスです。お⼦さまの学ぶ意欲を⾃然に引き出すために、「あそび」を⾃分でつくることをテーマにしました。各コンテンツでは、自分だけの「あそび」のきっかけとなる「マシーン」をつくります。KOOVに合わせて使えそうな身近な素材を探し、考え、やり直し、作り出す体験を繰り返すことで、自発的に学びとろうとする意欲や姿勢を育てます。
また、「マシーン」づくりにはプログラミングを用いることで、小学校で必修となった「プログラミング的思考」も育みます。

好奇心と思考力を育む

好奇⼼と思考⼒は学びの原動⼒であり、幼少期に育むことが⼤切です。まずは配信される各コンテンツに沿って、基本となる「マシーン」をつくります。その後、「どうしたらもっとおもしろくできるかな?」と、自ら新しいルールを設定したり、素材を探したりする中で、身の回りをよくみる目を育て、好奇⼼の幅を広げます。また、「CREATE by KOOV」のカリキュラムはこの好奇心を使って自然にお子さまの思考⼒*を育成できるよう構成されています。

自分ひとりでできる、みんなでもできる

各コンテンツは、活動の内容をイラストと動画を使ってわかりやすく解説。ブロック組み立ては「3D組立ガイド」で立体的に理解でき、プログラミングはパズルのように直感的に操作できるため、はじめてのお子さまも無理なく取り組めます。また、全ての「あそび」のテーマは、工夫次第でご家族やお友達と一緒にも楽しめるよう設計されています。

CREATE by KOOV - Sony
「CREATE by KOOV」の公式サイトはこちら

KOOV®キットとVIRTUAL KOOVによるハイブリッド教材の提供開始

2021年2月16日に株式会社ソニー・グローバルエデュケーションと株式会社ワオ・コーポレーションから「ソニー・グローバルエデュケーションとワオ・コーポレーション業界最大規模のオンラインプログラミング講座を開始」する旨の発表がありました。

本講座は、全国の小学生(対象:小学3年生以上)が自宅で好きな時間にアプリ上の3D空間を利用しながら楽しくロボット・プログラミングが学べる内容になっています。

ソニー・グローバルエデュケーションのロボット・プログラミング教材KOOV(クーブ)と2021年4月に提供を開始するVIRTUAL KOOVを使用するオンライン形式で2021年4月より開始する予定です。

元々ワオ・コーポレーションは全国47都道府県に約500教室展開する学習拠点「個別指導Axis」で、ロボット・プログラミング講座を提供してきており、ロボット・プログラミング講座の運営経験は豊富にあります。今回、満を辞して自宅で受講できるオンライン講座に参入します。

2020年のコロナウィルス感染拡大以降、自宅でのオンライン学習が広がっており、教室でも自宅でもできるハイブリット形式の学習スタイルが定着してきています。自宅でのオンライン講座を開設することにより、様々な学習環境やニーズに応じたプログラミング教育を提供していくことが可能になります。

KOOVキットとVIRTUAL KOOVによるハイブリッド教材

詳細はこちら>

<はじめてのプログラミング学習にぴったり> 「CREATE by KOOV」公式サイト