EdTech(エドテック)のサービスの中でイメージしやすく、かつ一番取り組みやすいと思われる子供向けのオンライン英会話サービスをご紹介します。

GLOBAL CROWN(グローバルクラウン)」、「リップルキッズパーク」、「Kimini英会話」に続き今回は「hanaso kids」をご紹介します。

以前の記事で複数サービスの比較をしてみましたが、本記事では個々のサービスの詳細について調査・ご紹介します。

過去記事:子供向けオンライン英語比較

hanaso kidsをまとめると

hanaso kidsは、大人向けのオンライン英会話hanasoの子供向け英会話としてスタートしています。在籍している約450名の講師陣から子どもたちに教えることが得意な方が抜擢されているので安心のクオリティです。また、マンツーマンで月謝が2800円(税別)〜という価格設定も魅力的です。

hanaso kids

特徴

楽しいマンツーマンレッスン

オンライン英会話 hanaso kids のレッスンは全てマンツーマンで行っています。 1対1のレッスンはお子さまひとりひとりに合ったペースで進められるので、どのレベルの方も安心して楽しくレッスンを受けられます。 

入会金0円、月々2,800円(税抜)から

マンツーマンレッスンを通学型には決してない月々2,800円からの月謝で始めることができます。 入会金も0円で面倒な手続きはなく、オンラインで24時間いつでも申込することが可能です。

明るく優しい講師陣

講師はhanasoに在籍している講師から子供レッスンに向いている講師を厳選し、さらにkidsレッスン研修を終了した講師のみレッスンを提供しております。人当たりがよく、明るく、優しいフィリピン人が中心なので、楽しくレッスンを受講することができます。

通学不要・自宅でレッスン

無料通話ソフト「スカイプ(Skype)」を使用しますので自宅か レッスンを受講することが可能です。通学型の英会話スクールのような送り迎えの必要がなく親御様の時間・費用を節約し、 安全安心の中で英会話を学ぶことができます。

日本人スタッフによる安心サポート

レッスンのご予約方法やレッスンに関するご不明な点などを日本語で問い合わせすることが可能です。スカイプでの問い合わせにも対応しており日本人スタッフがリアルタイムで対応してくれます。

教材カリキュラム

大きく3つの教材が用意されています。

Kids’ English Start-up(オリジナル無料テキスト)

はじめて英語に触れるお子様向けの無料で使える hanaso kidsオリジナルのテキストです。沢山のイラストを使い、アルファベット、簡単な挨拶、色や図形、数の数え方などを楽しく学びます。

Let’s Go(推奨市販教材)

オックスフォード大学出版局のLet’s Go は、多くのネイティブ英語教師の意見を元に試行錯誤の結果完成した世界的ベストセラーの児童英語教材です。
就園前の幼児から小中学生までのお子様を対象とした8レベルで構成されているため、お子様一人一人に合ったレベルで英会話を始めることができます。

旅行英語(オリジナル無料テキスト

海外旅行で英語を使って外国人と話をしてみたいお子様向けの無料で使えるhanaso Kids オリジナルテキストです。乗り物に乗る時や買い物する時など12個のシーンで使える基本的な英会話を学びます。子供が楽しみながらレッスンを受けられるように、楽しいイラストをたくさん使っています。

運営している会社

社名:学研株式会社 アンフープ
URL:https://www.hanaso.jp/kids/corporation.php
所在地:〒417-0862 静岡県富士市石坂312-1
役員:代表取締役会長 栗田 富夫/代表取締役社長 重森 渉
事業内容:オンライン英会話サービス事業(英語・英会話レッスン)
設立日:2009年8月

スカイプで子供向け英会話/無料体験実施中